ジョモーラは女性も使用できる?肌への負担や刺激は?

たった5分の時間があれば、頑固なムダ毛も自分ひとりで簡単に除毛出来ちゃう除毛クリーム「ジョモーラ」。

私も使ってみようかな~と思ったんですが、ネット広告などを見る限り、どう見ても男性向けっぽい商品なんですよねぇ…。

でも、男だって女だって、ムダ毛の悩みは同じのハズ!

…という事で、今回はジョモーラが女性にも使えるのかを調査し、実際に使ってみました!

ジョモーラは女性にも使用できるのか?

先に述べた通り、ネット広告はもとより公式サイトなんかでも男性に向けた訴求がされているように感じるジョモーラ。

ですが、口コミサイトやSNSなどを覗いてみると、意外と女性の口コミも結構あるんですよね。

どうやら、ジョモーラは剛毛の人にも高い除毛効果を発揮してくれるという事で、男性向けとして宣伝はされているだけで、剛毛で悩む女性にも問題無く使用出来るみたいですよ。

肌に負担や刺激が強すぎないか?

う~ん…ジョモーラが女性にも使えるというのは良いことなんですが、やっぱり気になってしまうのがお肌への負担の部分ですよね…。

何であれ男性向けとして宣伝されている商品ですし、剛毛の人のムダ毛もすっきり処理してしまう位ですから、何となく除毛成分がかなりキツそうな感じがします(・_・;)

私もどちらかと言えば敏感肌なので、ちょっと不安だな~という印象だったのですが、私が実際に試してみた感じだと、特に肌がピリピリする事もなかったですし、複数回に渡って使ってみても、肌荒れやかぶれなどの肌トラブルもありませんでしたよ。

…と言うのも、このジョモーラにはお肌を守るために「アロエエキス」がたっぷり配合されていて、女性用の除毛剤でもよく起こりがちな“除毛剤によるお肌の乾燥”を防ぎ、除毛後のお肌をしっとりスベスベに保ってくれる効果があるんですよ。

まあ、最近の男子も女子並みにお肌の弱い人が増えてきているみたいですから、そういった男性に向けて開発された商品が、お肌のデリケートな女性にも使えちゃうのは自然な事なのかもしれませんね(^^)

女性が使う時の注意点

ジョモーラは女性にも安心して使えるというのは分かったのですが、やはり女性と男性は身体の造りからして全く異なる性質を持った生き物ですから、ジョモーラを使用する時にも、女性特有の注意点が存在します。

ここでは、女性がジョモーラを使う時に気を付けるべき3つの項目について解説をしていこうと思います。

生理中や妊娠中は避けた方が無難…

女性にあって男性に無いものと言えば「生理」や「妊娠」といった女性特有の身体作用ですよね。

この生理中や妊娠中の時期はホルモンバランスが崩れやすい時期で、ジョモーラを使う事…と言うか、そもそも除毛や脱毛をする事自体を避けた方が良いと言われています。

ホルモンバランスが崩れると、肌の抵抗力や身体の免疫力が大きく低下してしまう事があるため、僅かでもお肌に余計な刺激が加わる事は避けるのが無難かもしれません(^^;)

特に、妊娠中なんかはムダ毛が急に濃くなったりという事もありますが、母体にもおなかの赤ちゃんにとっても何が起こるか判らない時期でもありますので、ジョモーラを試してみるのは赤ちゃんが無事に産まれてくるまで我慢しておきましょうね。

使った後はしっかり保湿する

まあ、お肌の強い男性の場合は少々は問題ないと思うのですが、お肌のデリケートな女性の場合、ジョモーラを使った後にそのまま何もケアをしないというのはNG。

いくらお肌に優しいとは言え、除毛剤はムダ毛と一緒にお肌の皮脂(タンパク質)を分解する働きがあるので、除毛後に保湿をしないとお肌が乾燥してしまう可能性があります。

こればかりはお肌に優しい事とは関係無く、どんな除毛クリームであっても除毛後の保湿ケアは欠かさないようにして下さいね。

デリケートゾーンの除毛をする時は注意!

ジョモーラはアンダーヘアの除毛にも使えるという事ですが、やはり粘膜部分には付かないように使うべきかと思います。

男性に比べて、女性のデリケートゾーンのムダ毛と粘膜部分の距離は非常に近いので、ジョモーラでデリケートゾーンのムダ毛を処理する時は、男性の場合よりもっと気を付けなければいけません。

ちなみに、私の場合は要らなくなった下着を着けて、粘膜部分を隠すようにして処理していましたが、これはアンダーヘアの形をきれいに処理する事も出来るので、意外とオススメですよ(´∀`)b

…と、こんな風に、女性にも男性にも安心して使えるジョモーラを、どうせなら色々と女性用に工夫して気持ち良く使っていきましょう!

ジョモーラーの口コミ>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする