ジョモーラはひげ脱毛ができる?永久脱毛が可能なのか?

剃っても剃っても次から次に生えてくるヒゲ。

綺麗に剃ったつもりでも、口の周りに残ってしまう青いヒゲ…。

毎日のヒゲ剃りも大変ですし、何より清潔感を損なってしまうので、何なら永久脱毛をしたいと考えている男性も多いのではないでしょうか。

そんなヒゲの脱毛に、最近「ジョモーラ」という脱毛クリームが話題になっているんですよ(^^ )

でも、そもそも脱毛クリームって顔に使って良いものなのか…そして、ジョモーラで永久脱毛は可能なのか…。

今回は、そんなジョモーラへの疑問にお答えしていこうと思います。

ジョモーラはひげ脱毛に使える?

いきなり結論から言ってしまえば、ジョモーラはヒゲの脱毛にも使う事が可能です。

実際、ジョモーラの公式サイトでも「濃いヒゲのお悩みに…」なんて事が書かれていましたし、口コミなんかを見てもヒゲの脱毛に使っているというユーザーさんは大勢いらっしゃいます。

私の夫もジョモーラでヒゲの処理をしていますが、肌にトラブルが起こった事もありませんし、使用している最中にも痛みやヒリツキを感じる事は無いと言ってますからね(^^ )

ジョモーラにはアロエエキスといった保湿成分がたっぷり入っているので、使用後のカサつきなんかも全く無いそうです。

ジョモーラは永久脱毛できるの?

毎日のヒゲ剃りって大変ですよね…ウチの旦那なんかはめちゃくちゃヒゲが濃いので、一日に2~3回ヒゲを剃ってます(^_^;

しかも、カミソリで剃るといつもカミソリ負けをしていて、見てるこちらの顔が痛くなりそう…。

もし、ジョモーラを使って永久脱毛が出来るなら、旦那もこの苦労から解放されると思うのですが、残念ながら除毛クリームのジョモーラには永久脱毛の効果はありません…。

そもそも、除毛クリームは毛根に直接働いたり、発毛細胞を抑制するような作用はありませんので、永久にムダ毛が生えて来ないというのはちょっと有り得ない事だと思います。

ただし、ジョモーラには抑毛成分(パパイン)といった成分が含まれているため、普通にカミソリやシェーバーで剃るよりも毛の生えてくるスピードを遅らせる事が出来るみたいですよ。

私の旦那も以前は一日に何度もヒゲを剃っていましたが、一度ジョモーラでツルツルになってからは、あまりヒゲ剃りをしている姿を見なくなりました(°°;)

最近はヒゲがあまり生えて来なくなったようで、ちょこっと生えてきたらまたジョモーラで処理する…という事を繰り返していくと、いつもツルツルな顔を維持出来るらしいですよ。

ジョモーラをひげに使用する時の注意点は?

私はジョモーラでヒゲを処理した事はあまり無いのですが(1回だけしましたが、今のところ産毛も生えて来て無いので…)、ジョモーラをヒゲ脱毛に使う時に注意するべき事は何なのかを、旦那にインタビューしてみました(^^ )

まあ、旦那の言葉だけではイマイチ信憑性が無いので(笑)、他のユーザーさんのレビューなんかも参考にしてまとめてみました。

カミソリ負けやニキビがある時には使わない!

まあ、自分がジョモーラを使う時にも気を付けている事ですが、クリームを塗りたいところに傷や肌トラブルなどがある時には使わないようにしています。

これはもちろん、説明書や公式サイトでも注意書きがあるからという理由もありますが、そんな事より、傷があるところに使うとめちゃくちゃ沁みて痛いから(ーー;)

それだけならまだ良いですが、下手をすれば傷が酷くなったり、化膿してしまう可能性もあるので、顔にヒゲ剃りで出来た傷やニキビがある時には使用は避けましょう。

ウチの旦那はカミソリ負けでボロボロの肌に使って、小一時間位「あ~顔がヒリヒリするぅ~(TOT)」と嘆いてました(^_^;

目に入らないように注意!

ジョモーラを塗る時にはそんな事は無いと思いますが、薬剤をタオルで拭き取る時や、その後に水で洗い流す時には注意が必要です。

ウチの旦那はジョモーラを塗ったところだけを洗い流せば良いものを、普通に顔を洗うように顔全体を擦ってしまい、その流れでジョモーラが目に入ってしまっていました。

その時は目が赤く充血してしまっていましたよ(°°;)

少し目に入ったからといって、すぐに異常が表れるという事はありませんが、目に入ってしまった場合はすぐに流水で洗い流し、異常が残る場合は必ず眼科医の診察を受けるようにして下さいね。

脱毛後は保湿ケアを!

これはウチの旦那はやらなくても大丈夫みたいですが、ネットの口コミなんかを見てみると、ジョモーラを使った後に若干の肌のツッパリ感を感じる方も居られるようです。

このツッパリ感は乾燥によるものと考えられるので、乾燥肌気味の方はジョモーラ使用後の保湿ケアも大切ですよ。

ジョモーラーの口コミ>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする